自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

初夏の西谷の森1ササユリと展望

宝塚市北部にある西谷の森公園まで、久しぶりに長距離サイクリング&現地でハイキングしてきた。

自宅から片道40kmほどMTBこいで、川西市猪名川町を経由して行ってきましたが、道中ちょっとしたアクシデントが。
交通量少ない狭い道を左側通行で走ってたら、正面から右側通行のママチャリが来て、私は左端の植込みスレスレまで寄って速度落としたけど、相手方はそのまま一直線!

20代ぐらいの若い人で、決してスマホ運転とかではなく、きちんと正面向いて走ってきて、なぜか進路も変えず速度も落とさず。
お互いを認識してからぶつかるまで、それなりの距離と時間があったのに、そして車は1台もいなかったから、車がいて左側に避けられなかったわけでもないのに、ってかそもそも自転車は車両で左側通行やし。

私はこのままだとぶつかると思って身構えたせいか、植込みがクッションになったせいか、左半身を植込みに突っ込んだだけで転ばず、相手だけが派手にコケた。
んで、相手はすぐに謝りに来たのと、私自身もMTBもノーダメージだったので、この件については怒ってない。

引きつづき自転車こぎながら、ふと下半身を見ると、さっき植込みに突っ込んだズボン左側一帯に、小さな草がビッシリついてる。
払っても取れず、つまんで取り出してたら、なぜか草が動くんですよ。
ズボンにビッシリついてた草、それは草ではなく、幼虫集団だった(爆)

まだ若齢で何の幼虫かわからなかったけど、つまんでも痛くもかゆくもならず、イラガやチャドクガの幼虫じゃなくて良かった。
虫さんには悪いけど、全員つまんでポイッ・・・したつもりでいたら、走行中のハンドルに生き残りの幼虫、リュックを下ろすとリュックを這う幼虫、Tシャツにも靴にも幼虫、幼虫まみれになりながらw、目的地に到着^▽^

f:id:yamamayuga:20190707211628j:plain

MTBは駐車場に置いて、これより先は里山歩き。

目的の花を求めて、ハイキングコースを歩いていくと。

f:id:yamamayuga:20190707211648j:plain

草むらの中に目的の花発見!

そう、今回の目的はササユリ。

f:id:yamamayuga:20190707211703j:plain

東の谷付近にて、今度は草むらの中ではなく、間近な所で咲いてた♪

引きつづきハイキングコースを歩いて、標高350mの展望台へ。

その1:西方向の眺め。

f:id:yamamayuga:20190707211722j:plain

右のほうに見えるΛ型の山は有馬富士、左奥の平地は三田市街地。

その2:南方向の眺め。

f:id:yamamayuga:20190707211743j:plain

最奥の山並みは六甲連山^^

その3:東方向の眺め。

f:id:yamamayuga:20190707211801j:plain

ここを自転車で走ってきた、大原野・境野地区の田園風景が見える。

つづく