自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

若狭高浜の海の景勝

つづき

次は京都府舞鶴市の東となりの福井県高浜町へ。
東舞鶴駅から各駅停車で20分の若狭高浜駅で下車し、日本海に向かって約3km歩いて、戦国時代に高浜城があった城山公園からの眺め。

f:id:yamamayuga:20191002000120j:plain

透明感ある美しい海に、長い年月をかけて日本海の荒波が作り上げた洞穴が浮かぶ。

代表的な洞穴・明鏡洞は、南紀白浜の円月島に似てる?

f:id:yamamayuga:20191002000134j:plain

f:id:yamamayuga:20191002000149j:plain

上が明鏡洞、下は和歌山県白浜町で昔撮影した円月島。
明鏡洞という名前の由来は、穴の向こうに見える水平線が鏡の中の別世界のように見えることから、名づけられたそうです。

砂浜に下りて、城山海水浴場からの眺め。

f:id:yamamayuga:20191002000205j:plain

海の水をアップで。

f:id:yamamayuga:20191002000220j:plain

とにかく色がめちゃくちゃキレイで、近くで見ると非常にクリアな透明、離れて見るとエメラルドグリーンの部分と藍色の部分が混在し、まるで沖縄の海のよう♪

高浜漁港から漁船越しに、円錐型の青葉山をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20191002000237j:plain

駅まで戻ると、ホームに小浜線キャラ号なる電車が。

f:id:yamamayuga:20191002000251j:plain

高浜町ゆるキャラは、左奥のふんどし姿の・・・赤ふん坊や。
なぜに町のキャラが赤ふん?^^;
右手前のニャンコは、このあと向かった鯖の町・小浜市ゆるキャラで、さばトラななちゃん=^・^=

つづく