自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

関西矯正展

3年前の11月、堺のここ↓へ。

f:id:yamamayuga:20191106043040j:plain

雲ひとつない青空の下、穏やかじゃない漢字5文字と英語表記^^;

って収監されたわけではなく、面会でもなく、関西矯正展に行った時の話。
(ちなみに、今年は9日・10日に開催されるそうです。)

f:id:yamamayuga:20191106043057j:plain

この写真はオープニングセレモニーのテープカットの様子、すでに人がいっぱい!

白テントが建ち並び、受刑者が作った製品が販売される。

f:id:yamamayuga:20191106043119j:plain

f:id:yamamayuga:20191106043136j:plain

f:id:yamamayuga:20191106043150j:plain

家具などは結構なお値段なので、買う人が限られてくるけど、手頃な食品類はものすごい行列ができて、人が多すぎて品物が見えないほどの大盛況っぷり!

各地の刑務所から出店。

f:id:yamamayuga:20191106043208j:plain

人・人・人・・・∞
鳥取刑務所と岩国刑務所ののぼりが写ってるけど、ほぼ全国の名前を拝見した。

北海道の網走監獄和牛ののぼり、右奥に塀を入れて。

f:id:yamamayuga:20191106043228j:plain

Aさん:おぉっ、カッコイイのぼり♪
Bさん:監獄和牛って、なんかものすごい猛牛想像すんねんけど^^;
Aさん:きっと北国の猛獣、プーチン大統領みたいな牛ちゃう?
という会話してる2人組がいて、妙に納得してしまったw

そしてそして、行列に並んで受付して、塀の中の見学もしてきました。
そこは撮影不可だから写真ないけど、1度に受刑者50人が入る風呂→受刑者が作業する工場4ヶ所(金工・木工・障害者用・印刷)→独居房の模擬展示と食事、という順番で見学。

風呂は夏は週3回、冬は週2回だそうで、独居房はイメージそのまんま、3畳弱の部屋に便器がある。
塀の中は広くて日当たりが良く、大きな運動場もあって、ヤシ・ソテツ・イチョウなどの木も植えてあり、思ったより明るくキレイだった。

うちの近所ではさっぱりなイチョウが、ここでは色づきはじめていて。
案内する刑務官が「こちらの木はイチョウです」「イチョウの紹介してるわけではないですが、こちらもイチョウです」「イチョウ、色づいております」とイチョウの実況するので、みんな笑ってたw