自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

枚岡神社から摂河泉展望コースへ

ふもとの神社仏閣の初詣もかねて、新春に生駒山ハイキングした時の記録。
生駒山大阪府東大阪市奈良県生駒市にまたがる、生駒山地主峰の標高642mの山。
いろんなハイキングコースがあるけど、大阪側の枚岡から登って、奈良側の宝山寺に下山するルートで歩いた。

まずは大阪側ふもとの枚岡神社へ。

f:id:yamamayuga:20191226024305j:plain

初代神武天皇即位よりも前に創建された、歴史ある立派な神社で、河内国一之宮。

参道を進むと石段の手前に、狛犬ではなく狛鹿。

f:id:yamamayuga:20191226024318j:plain

石段の右手に牡鹿、左手に雌鹿と仔鹿がおられて、写真は仔連れ雌鹿さん*^^*
鹿は神の使いとされ、なでるとご利益があるそうです。

石段を上がって、おみくじの結ばれた木越しに拝殿をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20191226024333j:plain

右手前の白いこんもり、一瞬白い花が満開になってるのかと思いきや、白い部分は全部おみくじで、結ばれたおみくじのビッシリっぷりがすごい!!
この状況の木が境内あちこちに見られ、おみくじを引く参拝者の多さがわかる。

神社をあとにして、となりの枚岡公園のハイキングコース・摂河泉展望コースを歩いて、展望スポットに立ち寄りながら生駒山に登る。
摂河泉は旧国名の摂津・河内・和泉の略で、摂津は大阪府北部と兵庫県南東部、河内は大阪府東部、和泉は大阪府南西部、つまり大阪府下が全域的に見渡せるコース。

少し登ったとこで、まずは中展望台からの眺め。

f:id:yamamayuga:20191226024351j:plain

引きつづきハイキングコースを歩いて高度を上げ、次は額田山展望台に立ち寄る。

北西方向(北河内北摂方面)の眺め。

f:id:yamamayuga:20191226024427j:plain

奥にうっすらと六甲の山並みが見えたんですが、写真だとわかりにくいですね(汗)

西方向(都心方面)の眺め。

f:id:yamamayuga:20191226024443j:plain

はるかかなたに背の高いのん発見、、、その部分をズームアップ。

f:id:yamamayuga:20191226024501j:plain

正面奥にうっすら、あべのハルカスが見える^o^

南西方向(泉州方面)の眺め。

f:id:yamamayuga:20191226024516j:plain

堺の古墳も見え、奥に大阪湾が見える。
左奥に関空が見えるとパネルに書かれてたけど、そこまでは見えなかった^^;

つづく