自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

湖西サイクリング2新旭からマキノへ

つづき

※4年前の今頃の季節、琵琶湖西岸をサイクリングしたのを回想してます。

新旭の琵琶湖のほとりに、道の駅でもあり観光スポットでもある、しんあさひ風車村。
当時リニューアル工事中で閉まってたので、湖畔の道からズーム撮影。

f:id:yamamayuga:20200425063341j:plain

まるでヨーロッパの田園風景のよう♪

道をはさんで反対側に、琵琶湖の美しい景色が広がる。

f:id:yamamayuga:20200425063352j:plain

クッキリした陸地が3つ写ってますが、向かって左は海津大崎、中央はつづら尾崎、右の小さな島は国名勝の竹生島(国宝の神社仏閣の建つ無人島)。

新旭から今津に向かって、琵琶湖沿いの道を北上していくと、黄色い花を咲かせた野漆の群生地現る。

f:id:yamamayuga:20200425063407j:plain

湖畔に野漆・野漆・野漆・・・、一面ビタミンカラーで鮮やか☆〃

今津エリアに入り、今津港から琵琶湖を眺める。

f:id:yamamayuga:20200425063419j:plain

左奥にチョコンと竹生島が見え、右の桟橋から竹生島へ行く船が発着してる。
手前の真ん中に写ってるのは、琵琶湖周航の歌の碑。
微妙な色と形してますが、ウ●コのモニュメントではありません(爆)

今津からマキノに向かって、湖畔の道をさらに北上していくと、今度は浜大根の群生地現る。

f:id:yamamayuga:20200425063434j:plain

浜大根の花越しに琵琶湖をのぞむ*^^*

マキノエリアに入り、西浜から琵琶湖と海津大崎を眺める。

f:id:yamamayuga:20200425063450j:plain

マキノといえば、マキノ高原方面のメタセコイアの並木道が有名だけど、時間がなくて琵琶湖沿いのみ散策。

f:id:yamamayuga:20200425063504j:plain

湖岸に石積みがつづく風景は、重要文化的景観に指定されてる。