自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

一庫ダムと一庫公園

3年前の真夏の猛暑日、自宅からMTBこいで一庫(ひとくら)ダムへ。

f:id:yamamayuga:20200806071709j:plain

一庫ダム猪名川に建設されたダムで、私はその恩恵を受けて生活する下流域の住人。

ダム湖の知名湖(ちみょうこ)沿いの街道を走って、一庫公園を目指しながら、南側から北方向をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20200806071724j:plain

奥の赤い橋は知名さくら橋、正面の山は知名山。
ダム湖は人工的なものだけど、自然豊かで良い景色♪

ダムがあるのは兵庫県川西市ですが、いったん大阪府豊能町をへて、再び兵庫県川西市に入り、知明りんどう橋を渡ると一庫公園がある。
園内の湖畔の道を進みながら、南西方向をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20200806071744j:plain

正面に一庫ダム、右奥に宝塚の山並みが見える。

湖畔の駐車場にMTBを置いて、360段の階段を上がっていくと、めっちゃ広々した丘に到着。

f:id:yamamayuga:20200806071802j:plain

すばらしき真夏の灼熱の日差し^▽^;
一庫公園は48.2haもある広大な公園、ここは丘の流れというエリアで、子ども達が水遊びしてた。

ネイチャーセンター前の炭焼窯。

f:id:yamamayuga:20200806071817j:plain

この地域は菊炭の名産地で、クヌギの木を窯で焼いて作られる。

ネイチャーセンター内に展示されてる菊炭。

f:id:yamamayuga:20200806071828j:plain

切り口が菊の花のように美しい☆〃
菊炭は火力が強くて火持ちも香りも良いことから、茶の湯に重宝されてる。

再びMTBを走らせて、湖畔の道から知名さくら橋を渡り、一庫公園をあとにして、西側から南東方向をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20200806071846j:plain

知名湖に突き出た部分と、奥の青い橋の右側が兵庫県川西市、橋の左奥が大阪府豊能町、最奥に連なるのは箕面の山々。
ここから見えるのは、紅葉で有名な箕面大滝のある山よりも北の山並みで、それをさらに北西から見る格好。

ぐるりと知名湖の周囲を半時計回りして、一庫ダムの手前まで戻り、展望台からダムを眺める。

f:id:yamamayuga:20200806071905j:plain