自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先・散歩先で撮った、風景・名所旧跡・動植物

大掃除後の簡単ルームツアー

今年は寒くなる前に大掃除を終えることができ、うれしくなって調子に乗って、我が家をザックリとご紹介・・・いや、誰も興味ないって?w

1階部分に狭いテナント(飲食系ではありません)が入ってる戸建てサイズの極小マンション、テナント裏に1室だけある1階の部屋に住んでいて、6畳1K(キッチン以外に収納なし、洗濯機はテナントとの共用スペース置き)・築30年超(入居時は築10年超)の鉄筋コンクリート造・家賃42000円+共益費3000円。

大阪は東京ほど高くなく、この条件でこの地域でこの家賃は、相場通り~若干安い程度かと思う。
何の変哲もない部屋ですが、誰得!?なルームツアーを強行しますw
それではドアオープン。

f:id:yamamayuga:20201202032234j:plain

玄関入って真ん前にトイレットペーパーというセンス(爆)
横のキッチンラックのとなりに冷蔵庫があって、そのとなりがユニットバスなので、ここに置いとくのが便利で^^;

キッチンラックは一人暮らしになった四半世紀前から使っていて、当初は全体的に同じ白さだったのに、年月が経過しても白いままの部分と変色した部分と、ツートンカラー化してる。
その上の電子レンジも古くて、側面を確認すると。

f:id:yamamayuga:20201202032252j:plain

1996年製、まだまだ現役^o^

玄関のとなり(ユニットバスへ行く通路のような所)にキッチン。

f:id:yamamayuga:20201202032306j:plain

皿や茶碗などの食器類は、冷蔵庫の上に置いた水切りに入れてます。
どうせ1人やし、ユニットバスのドアは開けっぱなしのことが多く(汗)、トイレのフタも開けっぱなしで(苦笑)、便器の見える所で料理することにも慣れた(爆)
ユニットバスについては以下の記事に写真があるので、今回は割愛。

次は6畳の部屋の中へ。
クローゼットも押入も備わってないので家具を置いて、スペースを節約すべく天井近くまで積み上げる作戦。

f:id:yamamayuga:20201202032422j:plain

本棚の向こう側に簡易クローゼット2個と手前にタンスもありますが、決してオシャレで服の枚数が多いのではなく、セーターにコートにダウンに、防寒着が1着1着かさばりまくって(苦笑)
もしも常夏の気候だったら、この2~3割の体積で収納できると思う。

ハイベッドで半分ふさがってる窓は、ちょうどマンションの共用玄関の目の前、しかも人の顔の高さにあるため、ほとんどカーテン閉めてる^^;
反対側の壁にも窓があって、そちらの窓からのステキな(?)眺めを大公開~。

f:id:yamamayuga:20201202032617j:plain

となりのマンションの外壁ドアップ見放題ww

この部屋の気に入ってる点は、1階の住居が1室しかないため、隣人がいなくてめっちゃ静かで、同じ棟に住む住人も中高年の静かな方ばかりで、戸建て並みに静かな暮らしができることと、買い物の便が非常に良く(徒歩10分以内に商店街とスーパー5件とコンビニは・・・数えたことない)、しかも商店街の物価がアホみたいに安いこと♪