自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

須磨海浜公園~舞子公園~明石公園

つづき

7年前に須磨海浜公園~舞子公園~明石公園~淡路島北部をサイクリングしたうち、後半の~淡路島北部の部分は昨年記事にしたので、今回は前半の部分を記事にします。

早朝の須磨海浜公園

f:id:yamamayuga:20201208031845j:plain

関西では有名な海水浴スポットで、日本の白砂青松百選に選ばれてる。

和田岬灯台と松。

f:id:yamamayuga:20201208031935j:plain

現存する日本最古の鉄造灯台

須磨海岸を眺めながら遊歩道を走った後、国道に出て西へ走り、舞子公園へ。

f:id:yamamayuga:20201208031948j:plain

目の前に明石海峡大橋、海をはさんで淡路島が見える。

明石海峡大橋のたもとに、孫文記念館(移情閣)。

f:id:yamamayuga:20201208032005j:plain

大正4年築、国重文に指定されてる。

明石海峡大橋のすぐ西側に、舞子砲台跡。

f:id:yamamayuga:20201208032046j:plain

1863年に築造された明石藩の砲台跡で、国史跡に指定されてる。

さらに西へ走って、神戸市から明石市に入る。

f:id:yamamayuga:20201208032100j:plain

朝早い時間外なので、天文科学館には寄ることなく、標準時子午線を通過して明石駅方面へ。

駅前の明石公園の中に、日本百名城の明石城

f:id:yamamayuga:20201208032150j:plain

向かって右が巽櫓、左が坤櫓、ともに国重文に指定されてる。