自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

難波八阪神社と大阪関帝廟

大阪市内の便利な所に立地する、珍しくて特徴的な神社仏閣をご紹介。

まずは難波にある難波八阪神社

f:id:yamamayuga:20201226003612j:plain

鳥居の奥に見えるのは拝殿、この風景は普通の神社ですが、境内に入ると・・・。

迫力ある獅子殿。

f:id:yamamayuga:20201226003623j:plain

鉄筋コンクリートの顔に、目と歯は真鍮製、口の中は舞台になっていて、目はライト、鼻はスピーカーの機能を持ってます^o^

左に獅子殿、右に拝殿を入れて。

f:id:yamamayuga:20201226003634j:plain

撮影したのは6年前の冬、当時はインバウンド時代の直前といった感じで、正直ここの建造物は全然古くないし、観光客はあまり多くなかった。
しかしその後、外国人観光客だらけになり、今はたぶん元に戻ってると思う。

1枚目とは別の出入口から撮影すると。

f:id:yamamayuga:20201226003658j:plain

鳥居の向こうから獅子ににらまれる^▽^;

次は四天王寺の東側の路地にある大阪関帝廟

f:id:yamamayuga:20201226003710j:plain

横浜や神戸の関帝廟は有名ですが、大阪にもあった!?というマイナーどころ。

カラフルな門をアップで。

f:id:yamamayuga:20201226003721j:plain

中国の道教寺院かと思いきや、黄檗宗(禅の一派)の仏教寺院で、正式名称は清寿院といいます。

境内をのぞき見る。

f:id:yamamayuga:20201226003733j:plain

お寺の門は閉まっていて、となりに一般のお宅のようなチャイム付の門があって、そちらが出入口だと思うけど、見学させてください~と中に入る勇気なくて、門の網目からコソッと1枚撮らせていただいた。←不審者(汗)