自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

動物製寺院建築と首地蔵と昔の十三駅前

2~3枚ずつしか写真撮ってない珍スポットを、ダイジェスト的に3ヶ所ご紹介。

1.大阪市東淀川区の阪急上新庄駅から東へ約300mの所にある、瑞光寺(ずいこうじ)。

f:id:yamamayuga:20210218025957j:plain

変わった山門でしょ?これ、クジラの骨でできてます@o@

境内の雪鯨橋もクジラの骨製。

f:id:yamamayuga:20210218030010j:plain

殺生がいけないはずの仏教寺院に、なぜクジラの骨があるかというと、18世紀に当時の住職が南紀の太地浦(捕鯨で有名)に行脚した後、漁獲量が多くなったことから、謝恩としてクジラの骨が贈られた。

2.兵庫県宝塚市の小浜(こはま)宿。

f:id:yamamayuga:20210218030024j:plain

撮影したのは6年前なので、現在も電話ボックスがあるかどうかは不明^^;

その宿場町にある首地蔵。

f:id:yamamayuga:20210218030113j:plain

高さ1m30cmの首地蔵をアップで。

f:id:yamamayuga:20210218030126j:plain

ちょ、ちょ、ちょっと怖い?w

3.約10年前の阪急十三駅前(大阪市淀川区)の路地裏商店街、通称しょんべん横丁。

f:id:yamamayuga:20210218030143j:plain

その後火災で焼失し、このレトロな風景は今はもうありません。

しょんべん横丁の向かいの路地裏商店街、波平通り(当時)。

f:id:yamamayuga:20210218030158j:plain

鉄わん波平って(爆)
パクリ疑惑のせいかどうかわからないけど、波平通りの名称も鉄わん波平のキャラも、今はなくなってます^^;