自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先・散歩先で撮った、風景・名所旧跡・動植物

今年の冬もオオバン

どうしても字面がオバハンに見えてしまうのですが(苦笑)

昨年と同じ場所で、今年もオオバンがいっぱい。

f:id:yamamayuga:20220121001128j:plain

よく見ると脚のわりに足でかくて、まるで熊手のよう^o^

手前に泳いでる個体を入れたピンボケ写真(上)と、泳いでる別個体のズーム(下)。

f:id:yamamayuga:20220121001219j:plain

f:id:yamamayuga:20220121001230j:plain

泳ぐ時もやっぱり足が熊手。。。

ロウバイ咲く大阪城公園梅林

10年前の1月に大阪城公園梅林で撮ったロウバイの写真を。

f:id:yamamayuga:20220115085926j:plain

満開のロウバイ越しに大阪城が見える。

f:id:yamamayuga:20220115085949j:plain

ロウバイは花の質感がロウソクの蝋に似てることから、漢字では蝋梅と書く。

よく見ると2種類咲いてることに気づいた。

f:id:yamamayuga:20220115090004j:plain

f:id:yamamayuga:20220115090019j:plain

どちらかが通常のロウバイで、どちらかがソシンロウバイなのだけど、どっちがどっちだったか忘れた^^;

満開のロウバイに隠れて大阪城が見えない景。

f:id:yamamayuga:20220115090036j:plain

梅が見頃を迎える頃には人でにぎわう梅林ですが、ロウバイの季節は人が少なく穴場的、ただし寒い(苦笑)

咲きはじめの白梅と紅梅。

f:id:yamamayuga:20220115090103j:plain

f:id:yamamayuga:20220115090118j:plain

1月でも早咲きの梅はチラホラ咲いてた。

ツバキ咲く服部緑地都市緑化植物園

園内の椿山にいろんな種類のツバキがあり、早咲きの品種が咲きはじめてる。

一見サザンカに似た姿のツバキ、明石潟(上)と白鳳(下)。

f:id:yamamayuga:20220109021228j:plain

f:id:yamamayuga:20220109021237j:plain

写真だと花のサイズがわかりにくいけど、どちらもズッシリした大輪!

黒潮という渋いワインレッドのツバキ。

f:id:yamamayuga:20220109021311j:plain

昔の工藤静香さんの唇みたいな色してる^▽^

葉っぱが独特な(右上の葉先に注目!)、錦魚葉椿。

f:id:yamamayuga:20220109021321j:plain

葉先が分岐し、金魚の尾のような形してる@o@

屋外では日本のツバキが咲いてたけど、温室ではアメリカ産を中心に海外のツバキが咲いてた。

グランド・スラム。

f:id:yamamayuga:20220109021337j:plain

鮮やかな色の巨大な大輪、まさにアメリカンな感じ^o^
構図は日の丸だけどw

ホプキンス・ローズ・ピンク(上)とマーガレット・デービス(下)。

f:id:yamamayuga:20220109021412j:plain

f:id:yamamayuga:20220109021425j:plain

ツバキがシャクナゲのような咲き方してる@o@

〆はベトナムの亜熱帯性ツバキ、ハイドゥン。

f:id:yamamayuga:20220109021513j:plain

分厚い花びらがカワイイ♪

あけおめ2022

あけましておめでとうございます。

f:id:yamamayuga:20220104010011j:plain

昨年の後半4記事にコメ返ができてませんが、みなさんからのコメは1つ1つ全部読んでおり、ここでお礼申し上げます。
今年の目標はコメ返をため込まないことです(苦笑)

ブログにかける時間が減った理由は、仕事が忙しいから・・・ではなく、ジャンルはマニアックなことからネタ的なものまで、コロナ禍をきっかけに動画視聴時間が増えて、第○波が去っても動画視聴時間が減らなくて^^;

新年も「2憶4千万の瞳」の替え歌動画見て、初笑いを済ませました。

声質まで郷ひろみさんに似てるしw

これからもボチボチ更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

神戸唯一の国宝建築・太山寺の初詣

同じ名前の国宝寺院が愛媛にもありますが、神戸の太山寺は郊外の西区にあり、元日だけ拝観無料になる。

3年前の元日、三宮から地下鉄で11駅目の学園都市駅で下車、ここから片道2km以上歩いて、大学の建つエリアを通過して田園地帯に突入して、ようやく太山寺の仁王門にたどり着く。

f:id:yamamayuga:20211228053551j:plain

室町時代築、国重文に指定されてる。
我が家から神戸自体は遠くないけど、神戸市西区も太山寺も遠かった^▽^;

仁王門をくぐって石畳の参道を行くと、白塀に囲まれた先に中門。

f:id:yamamayuga:20211228053605j:plain

太山寺藤原鎌足の長男が開山した古刹。

中門をくぐって境内へ。

f:id:yamamayuga:20211228053624j:plain

正面に立派な本堂がそびえ、右手に三重塔、左手に阿弥陀堂が建つ。

国宝に指定されてる本堂、外部(上)と内部(下)。

f:id:yamamayuga:20211228053643j:plain

f:id:yamamayuga:20211228053655j:plain

鎌倉時代の1300年頃築、クソ寒い中、本堂の前の柿の木にまだ実が残ってた^^

江戸時代前期築の三重塔も立派。

f:id:yamamayuga:20211228053718j:plain

三重塔の前を通過して奥へ進むと、太山寺川に赤い橋が架かる。

f:id:yamamayuga:20211228053730j:plain

橋を渡ると奥ノ院があり、太山寺の周辺は原生林が残され、自然豊かな所です。

今年も残りわずかになりましたが、読者登録してくださってるみなさん、いつもコメやブクマや☆をくださるみなさん、読んでくださるすべてのみなさん、本年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。