自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先・散歩先で撮った、風景・名所旧跡・動植物

甲山の神呪寺

3年前の真夏の猛暑日にMTBこいで、西宮の甲山の山腹にある神呪寺へ。走行距離は大したことないけど、甲山大師道は灼熱のヒルクライムw 山門に到着。 神呪寺は「かんのうじ」と読み、甲山を神の山として、神の寺→かんのじ→神呪寺になったといわれる。 背後の…

蚊取り豚イラストと暑中お見舞い

ようやく全国的に梅雨が明け、夏らしい暑さがやって来ましたが、今年の梅雨明け宣言はアトランダムで、九州・中国→北陸→関東甲信越・東北→近畿・東海→四国って順番がおかしいw 色鉛筆で描いた蚊取り豚とともに、暑中お見舞い申し上げます。 たま~にしか描き…

色白な鳩と原っぱの動物像

近所の道端で出会った鳩さん。 色が薄い!! 横顔の見える角度から。 昨年アップした変わった模様の白鳩と異なり、今回は普通の模様で色だけ白い。 ほかの鳩との2ショット。 色の違いが一目瞭然^o^ 至近距離から。 鳩の毛ってこんな質感なんですね、白い毛が…

氣比神宮~金ヶ崎緑地~気比の松原

7年前の夏に福井県までJRで折り畳み自転車を輪行して、敦賀と三方を日帰り旅した中から、三方五湖について以前記事にしましたが、今回は敦賀について。 大阪から敦賀までJR新快速で片道約2時間(意外と近い!)、敦賀駅に到着後は自転車を走らせて、まずは越…

大きめなシャクガと巨大魚続報

マンションの外壁に飛来した、シャクガにしては大ぶりな開帳4cm超のお客さん。 エダシャクの一種だろうか?シャクガも種類が膨大で、同定するのが難しいけど、枝に擬態した尺取虫が近所でひっそり育ってたのかと思うと、いとおしく感じるw 次は先月記事にし…

旧ハンター住宅

つづき 神戸市立王子動物園の園内に、異人館の旧ハンター住宅がある。 国重文に指定されてる建物で、ふだんは外観しか見られないけど、公開期間中であれば内部も見学できる。 やけに新緑がキレイなのは、撮影したのが2014年5月のため。 ちょうど内部公開期間…

神戸市立王子動物園のネコ科

天王寺動物園と京都市動物園と並んで、京阪神でメジャーな神戸市立王子動物園について、まだ記事にしてなかったので、7年前の写真をアップしながらご紹介。 ボールで遊ぶ黒猫2匹!? 当時生まれた黒ジャガーの子達。その後2頭とも立派に成長して大人になり、…

ハス咲く大泉緑地~土塔~岸和田

4年前の7月、堺の内陸部にある無料スポットをめぐりながら、結果的に往復100kmほどサイクリングした。 まずは堺市北区の大泉緑地へ。 早朝4時過ぎに自宅を出発して、ちょうどハスの花開く時間帯に到着^^v 咲いた花とつぼみのコラボ。 1輪だけアップで。 ハス…

天王寺動物園のいろんな熊とオオカミ

過去に何度も行った天王寺動物園の写真がディスクに眠ってるので、放出します。哺乳類ではネコ科が好きなんですが、今回はあえてネコ科以外の猛獣系を。 ホッキョクグマ@エサの入ってたバケツくわえて。 背景が白いのは雪ではなく、そういう色した壁と床が…

ユリ咲く池田城跡公園と五月山動物園

8年前の今頃の時期、池田市の池田城跡公園へ。 木橋を渡って大手門をくぐると、日本庭園になってます。 室町時代から戦国時代にかけて、このあたり一帯を支配していた豪族・池田氏の居城跡地で、私が初夏に訪れた目的は・・・。 白ユリを見に♪ すさまじい満…

名前わからない蛾と大きな生き物

マンションの外壁に飛来した蛾。 君は誰かな?そして、左足はどうなってるのかな? 左側からアップで。 足先の細さからして、途中で切れてしまったわけではなく、元から左足のほうが短いか、もしくは「しぇ~」みたいな格好で止まってるのだろうか?w 次は公…

あじさい咲く頼光寺2

つづき ※4年前に穴場的なあじさい寺で撮った写真を放出してます。 本堂の右手前~墓所の下は、あじさいの散策路になってる。 本堂の右脇にたたずむお地蔵さん。 右奥に咲いてるあじさいを入れて、立像とコラボさせて撮ったら、手前のお地蔵さん(写真の下の…

あじさい咲く頼光寺1

4年前の初夏に訪れた、兵庫県川西市にある穴場的なあじさい寺・頼光寺について。 立地は少々わかりにくく、能勢電の畦野(うねの)駅を西側に出て、国道173号線沿いに北へ進み、セブンイレブンとタイヤ館を通過してすぐ、右手の住宅街の路地に入り、線路のあ…

住宅街のキジ白猫とハナショウブ

近所のマンションの植込みの前に、とある狩猟民族のカワイイ後ろ姿。 しばらく植込みの中をガサゴソした後、こっち向いて歩いてきた。 寄ってきてスリスリしてくれるのを期待したけど、私の前を完全スルーして、クラウチングスタートみたいな格好で何かを見…

道明寺天満宮と菩提樹の花咲く道明寺

4年前の今頃の時期、藤井寺市の道明寺を散策した。道明寺は神社仏閣の名前でもあり地名でもあり、近鉄電車の駅名にもなってる。 まずは道明寺天満宮へ。 神門の左手に土師窯跡の石碑、ここは我が国の陶業発祥の地!このあたりは古墳が多く、古墳の埋葬に使う…

秋晴れの平城宮跡と東院庭園

初夏なのに秋晴れって^^;、おもいっきり季節はずれですがw関西2府4県のうち奈良県だけ、府県庁所在市の記事を1度も書いてなかったことに気づいて、奈良市内の世界遺産の1つ・平城宮跡を7年前秋に散策した時に撮った写真を。 向こうに小さく、復元された朱雀…

カルガモと各種あじさい

水面に弧を描きながら泳ぐ、カルガモ2羽。 よく行く公園に川っぽい水辺と池っぽい水辺があり、1月にホシハジロを撮影した時と同じ、川っぽいほうの水辺で撮影。 羽の色の濃さや白い色の入り具合が、それぞれ少しずつ違うことに気づいた。 2枚目と3枚目の左側…

尼崎中央商店街と周辺情報

尼崎中央商店街は阪神尼崎駅前から出屋敷方面へ伸びる、尼崎市の中心部繁華街の商店街で、一番街~五番街まである。(なぜか二番街はない。) 駅前広場を西へ抜けると、まもなく一番街のアーケードがはじまる。 まっすぐ西へ歩いて、三番街に入る手前で撮影…

天神橋筋商店街のアーケード一覧

日本一長い商店街である天神橋筋商店街は、丁目ごとに天一・天二・・・天六・天七と呼び、天一の途中から天六までアーケードがある。 通しで歩いた時に撮った写真をダイジェストで。撮影したのが10年前なので、中に入ってる店は変化してるかもしれないけど、…

ニシキヘビと八重の花

今週のお題は「雨の日の過ごし方」。梅雨やし緊急事態宣言やし、小降りか曇りの時は近所を散歩し、ガッツリ降ってる時は部屋でネットニュース見たり、昆虫や爬虫類の動画見たりw 最近注目してたニュースは、横浜のアパートで飼われてた3.5mのアミメニシキヘ…

箕面大滝と布引の滝と布引ハーブ園

梅雨入りして蒸し暑くなってきたので、涼しげな(サイクリング自体は暑苦しげなw)箕面大滝の真夏の姿。 撮影年月は4年前の7月、上のほうに写ってる緑はもみじ、ここは紅葉の名所ですが、青もみじもすがすがしく、紅葉シーズン以外は人が少ないのも良い。滝…

やっと撮れたアオスジアゲハと赤白黄色

歩道の植込み付近を飛び回るアオスジアゲハを追いかけてたら、一瞬だけ地表近くの草の上に止まった瞬間を撮影できた。 やはり動きが速く、どうしてもブレてしまう(汗)もっとブレてる写真と、ブレてないけど顔が見えない写真は、以下記事にあります。 次も…

今年は公開中止の住吉大社卯の花苑

卯の花苑は今年は非公開ですが、コロナ以前は毎年5月に開園されてた。 3年前の今頃の時期に撮影。 卯の花といいましても、おからの炊いたんではなくw こちらが卯の花=ウツギの花^^ いろんな種類のウツギが植えられてる。 上はサラサウツギ、真ん中はヤブウ…

浜寺公園ばら庭園

堺市西区と高石市にまたがる浜寺公園は、明治6年に完成した日本最古の公園の1つで、その広大な敷地内の堺市側に入園無料のバラ園がある。 バラに負けないぐらい、ヤシの木も存在感を放ってる^▽^ 上の写真の赤いバラと黄色いバラをそれぞれアップで。 撮影年…

久宝寺緑地シャクヤク園

4年前の今頃の時期、八尾市にある久宝寺緑地へシャクヤク見に行った。 入園無料のシャクヤク園で、今年は開園されないかと思いきや、マスク着用・ワイワイしゃべるの禁止・立ち止まるの禁止で一方通行、というサイレント通り抜け方式で、今月16日まで開園さ…

ヒメシャクとナミアゲハの接写

たま~にマンションの外壁に来客がある。 しばらく誰も来なかったけど久しぶりに、今度は外壁ではなく網戸の外側に、ステキなお客さんキター。 実際は写真よりもはるかに小さな蛾で、シャクガ科に属するヒメシャクの仲間のうち、マエキヒメシャク?ナミスジ…

天橋立2松林と元伊勢籠神社と傘松公園

つづき ※9年前に行った天橋立日帰り旅を振り返ってます。 要所要所で立ち止まって写真撮りながら、天橋立の松並木を走り抜ける。 松林の中の橋立明神。 海に囲まれた天橋立にありながら真水の湧く、名水百選の磯清水。 構図が冴えない真正面ショットばかりで…

天橋立1智恩寺から白砂青松へ

先日記事にした宮島に引きつづき、日本三景シリーズ第2弾として、9年前に行った天橋立日帰り旅の回想記。 天橋立駅から歩くこと約5分、まずは智恩寺へ。 上:立派な山門、下:文殊堂。 文殊堂の右手前の松の木をアップで。 ここのおみくじは少し変わっていて…

あいあいパーク in 宝塚の植木の町

3年前のGW前にぶらついた、宝塚の山本エリアをご紹介。山本は日本三大植木産地の1つであり、植木屋さんやお花屋さんが多い。 阪急山本駅前に木接太夫彰徳碑。 豊臣秀吉から「木接太夫」の称号を与えられた坂上頼泰は、接ぎ木の技術を開発・実用化した武士で…

干潮時の宮島・厳島神社

8年前に旅行した、日本三景の安芸の宮島。 手前に日本三景碑、奥に乗ってきたフェリーを入れて。 景勝地の宮島の中でも特に有名なのが、海の中に建つ大鳥居。 あれっ?水がなくて砂浜に建ってる?ちょうど干潮だったので、陸地化した海底に下りて、大鳥居を…