自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

スポーツゆかりの弓弦羽神社

1年前に立ち寄った、神戸市東灘区御影の弓弦羽(ゆずるは)神社。

f:id:yamamayuga:20200201001710j:plain

神功皇后が弓矢甲冑をこの地で納めて祈念したところ、願いが叶ったといわれ、弓矢→弓弦羽、背後の山は甲冑→六甲山と呼ばれるようになり、8世紀末に弓弦羽の森が神領地と定められ、849年に社殿が造営された。

鳥居をくぐってすぐ左手に、神戸市で1番大きなムクの木。

f:id:yamamayuga:20200201001725j:plain

樹齢約370年、市の天然記念物に指定されてる。

こちらの神社は八咫烏がシンボルなんですが、手水舎。

f:id:yamamayuga:20200201001742j:plain

八咫烏の口から水が出てる^o^

手水舎の横には、愛犬専用の水飲み場

f:id:yamamayuga:20200201001802j:plain

石像ワンコがカワイイ♪

参道の先に拝殿。

f:id:yamamayuga:20200201001819j:plain

熊野三山の三神がまつられてる。

拝殿の左奥に、なんと御影石のサッカーボール。

f:id:yamamayuga:20200201001835j:plain

御影石で有名な御影は、日本サッカー発祥の地でもある。

弓弦羽(ゆずるは)という名前から、フィギュアスケート羽生結弦選手が訪れたことでも有名な神社で、絵馬の願い事は・・・。

f:id:yamamayuga:20200201001848j:plain

撮影日が昨年なので2019年となってますが、ファンの応援がいっぱい奉納されてた^^