自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先・散歩先で撮った、風景・名所旧跡・動植物

流れ橋~けいはんな記念公園+α

かつて八幡市駅(現在は石清水八幡宮駅)まで京阪電車輪行して、八幡市京田辺市城陽市井手町木津川市精華町(ここまで京都府)~奈良県生駒市とサイクリングした際、立ち寄った所で撮った写真を放出します。

石清水八幡宮の東側の川に架かってる安居橋(あんごばし)。

風情ある木製の太鼓橋♪
なお、石清水八幡宮については以下の記事を参照↓

ここからまっすぐ北へ進むと木津川に突き当たり、土手の上が京都八幡木津自転車道というサイクリングロードになっている。

そのサイクリングロードをしばらく走っていくと、木津川に架かる流れ橋
よく時代劇のロケ地になる木橋で、川が増水した時に橋脚は残り、上の渡る部分だけ流される構造していて、沈下橋以上に珍しいと思う。

って上の部分、さっそく流されてるやん@o@

引きつづきサイクリングロードを走って京田辺市に入り、山城大橋から一般道を走って一瞬だけ城陽市に入った後、国道を南下して井手町を縦断し、木津川市の旧山城町エリアで山背(やましろ)古道を走る。
いや、「走る」というより「クネクネする」というか^^;

周辺は古い木造家屋と田畑と神社仏閣が混在し、のどかで歴史もあるステキな道なのだけど、JR奈良線の線路にまたがって蛇行しており、少々わかりにくいし走りにくい。
細いクネクネ道をゆっくり走り、線路の西へ行ったり東へ行ったりしながら、棚倉駅付近で府道に出て、精華町に入って西へ。

近鉄京都線とJR片町線の線路を越えて、町役場前の道を南下して、精華大通りを西へ進んでいくと、けいはんな記念公園に到着。
けいはんな」は「京阪奈」、ここは京都・大阪・奈良の府県境近くの京都側ですが、実際接してるのは奈良市生駒市で、大阪よりも奈良に近い。

園内の水景園という日本庭園。

左の半円形のは棚田^^

棚田をズームで。

彼岸花が見頃で、案山子も立ってる。

案山子を近くから、赤い彼岸花を入れて。

低いアングルから、稲穂越しに。

そして、ビタミンカラーの・・・

黄色い彼岸花も咲いてた。

帰りは国立国会図書館前を曲がり、奈良方面へ向かう途中、浴衣姿の美人姉妹出現!?

マネキンの案山子がちょっと怖いww
この中では真ん中のシイタケ柄朝顔柄の浴衣が好み^▽^