自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

犬鳴山ハイキング2七宝瀧寺

つづき

静寂の中を流れる、塔の滝。

f:id:yamamayuga:20200804015006j:plain

瑞龍門から先は聖域のため、水遊びする人いないから、静かで神秘的☆〃

しばらく歩いていくと、観音堂と赤い鳥居。

f:id:yamamayuga:20200804015020j:plain

鳥居の奥に進むと、いよいよお寺の境内らしくなってくる。
七宝瀧寺は661年に役行者によって開山された修験道の道場で、真言宗犬鳴派大本山

身代わり不動明王を見上げる。

f:id:yamamayuga:20200804015034j:plain

大きなブロンズ像!

赤くない鳥居をくぐって石段を上がり、本堂を通って行者の滝を目指す。

f:id:yamamayuga:20200804015049j:plain

鳥居の右手にお地蔵さんがおられて、まさに神仏習合

朱赤のお堂越しに、行者の滝をのぞむ。

f:id:yamamayuga:20200804015106j:plain

この滝は修行の場で、3月~11月までの第3日曜日に体験修行(要事前予約、10歳~70歳の体力に自信のある方のみ)することもできる、体験してないけど^^;
※1日修行体験は有料ですが、入山・拝観だけなら無料です。

行者の滝と行者くぐり岩。

f:id:yamamayuga:20200804015141j:plain

行者くぐり岩の上におられるのは役行者像。

山の中の斜面に建つ、本堂を振り返る。

f:id:yamamayuga:20200804015156j:plain

このあと来た道を引き返し、熊取駅まで自転車こいで、JRで輪行して帰った。