自由悠遊

サイクリング・ハイキング・旅先で撮った、風景・名所旧跡・動植物(特に昆虫)

春のポンポン山1新緑の神峯山寺

3年前のGW、大阪府高槻市京都市西京区の境にあるポンポン山(標高約679m)へ。
高槻側のふもとに神峯山寺、中腹に本山寺があり、本山寺の駐車場まで自転車で、そこから山頂まで徒歩で、サイクリング&ハイキングした回想記。

f:id:yamamayuga:20200501001123j:plain

自宅からMTBで片道30kmほど走ると、高槻の原立石から東海自然歩道に入り、田畑のある住宅街を抜けると、鳥居が見えてきた。

鳥居の右手前に牛地蔵。

f:id:yamamayuga:20200501001137j:plain

ここから神峯山寺まで1.5km、本山寺まで4.8km、山頂まで8.3kmの道標あり。

しばらく行くと、縄にシキミを結びつけた勧請掛@逆光で写真が変な色ですが^^;

f:id:yamamayuga:20200501001156j:plain

勧請掛は聖地との境界を意味するけど、大阪商人はその長短で米価や株価を占った、という解説板が立ってた。
なんとも大阪らしいエピソードw

勧請掛をくぐって先へ進むと、神峯山寺の仁王門に着く。

f:id:yamamayuga:20200501001215j:plain

新緑が美しい☆〃
神峯山寺は「かぶさんじ」と読み、飛鳥時代の697年に役行者が開山した古刹で、桓武天皇の父上・光仁天皇の勅願所でもあり、日本ではじめて毘沙門天をまつった寺院でもある。

広い境内の長い参道を歩いて、本堂へ向かう。

f:id:yamamayuga:20200501001256j:plain

新緑のトンネル^o^

本堂と渡り廊下と新緑。

f:id:yamamayuga:20200501001328j:plain

f:id:yamamayuga:20200501001340j:plain

紅葉の名所の神峯山寺、新緑もキレイなのでは?と思ったらビンゴ!
ちなみに、紅葉期のみ有料で、それ以外の季節は無料です。

つづく